無料体験授業で注意すべき5つのポイント

無料体験授業で注意すべき5つのポイント

無料体験授業で注意すべき5つのポイントを解説!

 

多くの家庭教師センターは無料体験授業を行っており、講師の指導スタイルや
お子さんとの相性などを確認する機会を設けています。また、無料体験授業は
入会説明も兼ねているので、入会前に一度は体験することになるかと思います。

 

当ページでは、そんな無料体験授業を受けるにあたって注意しておきたい
ポイントについてご紹介します。

 

無料体験授業で注意すべきポイントとは?

 

無料体験授業を申し込むと、担当教師が訪問してきますので、
その際に次のポイントをチェックするようにしましょう。
(※会社によっては体験授業のみの教師もいますので確認しましょう)

 

<注意すべき5つのポイント>

  • マナーや服装は問題ないか?
  • コミュニケーションが取れるか?
  • 熱意や真摯さは感じるか?
  • 指導実績はあるか?
  • 子供との相性は良さそうか?

 

マナーや服装は問題ないか?

家庭教師は生徒の見本となる相手です。その為、教師の言葉遣いやマナーが悪いと
お子さんに悪影響を与えることになります。良い家庭教師は、自分が他人からどう
見られているかを考え、周りに不快感を与えないよう意識しています。

 

コミュニケーションが取れるか?

良い家庭教師は、子供とのコミュニケーションだけでなく保護者様ともしっかりと
意思疎通ができます。家庭教師は指導するだけでなく、日々の学習状況を報告したり
場合によっては学習相談に乗る立場にあります。その為、子供・保護者様どちらとも
コミュニケーションをしっかり取れるかどうかはとても重要です。

 

指導実績はあるか?

一般的に、指導実績のある教師のほうが、子供の学力を伸ばすコツも心得ています。
ですから、担当予定の教師のそれまでの指導実績や合格実績などをヒヤリングし、
指導能力に問題がないかを確認しておきましょう。

 

熱意と責任感を感じるか?

指導実績ももとろん大事ですが、それ以上に重要なのが教師の熱意と真摯さです。
一部の教師は、過去の実績を振りかざすだけで、生徒の学力が仮に伸びなくても
自身の責任とは捉えず、生徒へ責任を転嫁することもあります。
熱意と責任感を備えた教師は、子供の学力が伸びるまで根気よく教えてくれますし、
目に見える形で成績が向上するまで責任を持ってくれます。

 

教師の熱意と責任感をチェックする場合は、無料体験授業後にお子さんに感想を
訊くのが一番確実です。

 

子供との相性は良さそうか?

評判の良い家庭教師センターであっても、担当教師と子供との相性が悪ければ
期待した学習成果は得られない可能性が高いです。体験授業で訪問してくる教師が
担当となる可能性は高いですが、もしお子さんとの相性が悪いようであれば、遠慮なく
担当教師を変更してもらうとよいでしょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょう。

 

無料体験授業を受ける際の、注意ポイントをご紹介しました。
良い家庭教師の条件には、マナーや振る舞いなど人としての基本的な要素は
不可欠ですが、それ以上に教師側の意識や子供との相性なども大きく関係してきます。

 

ですから、無料体験授業を教師を審査する機会だと捉えて、ぜひ活用してみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ
家庭教師の選び方を伝授! 学校の補習向け6社 中学受験専門6社